2021/11/17

琵琶湖水草堆肥化の取組みがテレビ東京で放映されます

11月21日(日)17時15分~

テレビ東京「My Green Life ~脱炭素でかなう心地よい暮らし~」
(関東エリア)

 琵琶湖では毎年20,000トン近くの水草が繁茂し、経済・生活に大きな影響が出ています。滋賀県では20年近くに渡って毎年数億円をかけて、6,000トン近くの水草を刈取りして対応していますが、刈り取った水草はほとんどリサイクル利用されず、3年近くに渡って自然消滅させています。

 当社では5年近くに渡って、当社の独自技術を利用して付加価値があり、低コストでの堆肥化システムの開発に取組んできました。昨年ようやくこの処理システムが完成し、①低価格、②収量UP、③連作障害減少、④ミネラル豊富、⑤(市場で非常に少ない)大量の植物由来の堆肥、以上の特徴のある堆肥製造が出来るようになりました。

 来年度から本格的に事業化を進めることになり、この度、テレビ東京で取組みを取材していただきました。

 このシステムの特徴は、当社の独自技術で空気中の酸素から活性酸素を生成して、1時間でその細胞膜を分解することで、その後の堆肥化時間を大幅に減少させるところにあります。この活性酸素前処理を利用すると、水草だけではなく、他の有機残渣の堆肥化やメタン発酵の処理時間を大幅に短縮することが出来、その他いろいろな場面での利用が可能ではないかと考えています。

 お時間があるようでしたら、わずか5分の番組ですが、是非視聴していただき、当社の有機廃棄物リサイクル技術について理解いただきたいと思います。